自分と家族と子ども達の幸せを考える先生のブログ

教育の個別最適化、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分の幸せと子ども達の幸せを考える

教育が変わるにも余白が必要

news.yahoo.co.jp

新しいことを学ぼうと思ってもその余裕すらない仕組みは問題だと思います。

教師が学び続けられる仕組みから作っていかなければなりません。

まずは削ることがスタートに来るはずです。そうでなければどんなに良さげな策も形骸化してしまいます。