自分と家族と子ども達の幸せを考える先生のブログ

教育の個別最適化、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分の幸せと子ども達の幸せを考える

見取りと環境を整える

昨日の授業では見取りと環境を整えることを意識して行いました。

 

3学期末の定期テストも終わり、気になるなーという子もいるのはいるのですが、そこに気を取られて全体を見られないのは良くないと思って改めて意識しています。

 

ちゃんと見ると集団の多くはちゃんと学習活動を行っています。そこにフォーカスし、認めていったり、その子達が学習しやすいような環境を用意しておくことが私の責任だと思います。

 

育児休業前に行える授業も限られてきてるので、子どもたちのためになると心から思える時間を積み重ねていきたいと思います。

 

#授業

#『学び合い』