自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

〈夜泣き2.0〉〈本日の育児日記〉

 

〈夜泣き2.0〉

最近の息子は「夜泣き2.0」って感じです。

 

前まではお風呂の後の寝かしつけで5〜15分でスッと寝入ってくれてたのですが、ママの後追いもかけ合わさって寝かしつけにすごく時間がかかります。

 

夜中起きたときも、これまでは嫁様が母乳をあげたらスッと寝てくれたので5〜10分で済んだのですが、最近は母乳をあげても寝ないし、お茶飲ましても抱っこしても泣き止まないので大変です。

何なら目が覚めて遊び始めちゃうこともあるので、一晩に一回は30分〜90分くらい寝かしつけにかかる回があります。

 

これまでのも夜泣きと思ってましたし、回数が多いと短くても大変でしたが、最近の夜泣きは一段レベルが上がっています。

「夜泣き2.0」です。

 

〈本日の育児日記〉

・離乳食にて

最近息子が離乳食のときに、唇についた米とかを舌でペロペロ取ろうとします。可愛いです。

 

また、先日初めて、食事中に眠すぎてうつらうつらするところを見ました。親戚の子がそのようになっているのを見たことはありましたが息子で見るのは初です。めちゃめちゃ可愛いです。

 

 

・夕方の散歩が習慣になってきました。

朝から結構暑いのと、夜泣きが酷くなってきて朝起きられないのが重なって朝の散歩が続かなくなり夕方を試していましたが、これはいい感じ。

お風呂前なので汗をかくのも気になりません。

 

・お風呂も一人でできた!

嫁様の体調が不調気味なので息子のお風呂を一人で入れてみました。

 

意外とできました。息子が一人でお座りを安定してできるおかげもあります。

 

①二人で浴室に入り、息子には座って待っててもらって私が急いで洗います。

 

②息子と浴槽に入り、いつも通り息子の体も洗います。

 

③息子には座って待っててもらい、先に私が体を拭いて服を着て、すぐに息子の体も拭いてリビングに持っていき、保湿やら着替えやらをします。

 

この流れで思っていたよりもスムーズにできました。

 

これで本当に、おっぱい以外は何でも一人でできる父ちゃんになれました。

 

ここまで成長させてくれてありがとう息子。これからも精進します。