自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

〈息子の離乳食氷河期再び〉〈分かりやすく、短く話したい〉 〈ライフシフト2より。育児の分担の話。〉

〈息子の離乳食氷河期再び〉

息子の離乳食氷河期が再び来ています。よく食べてくれたり、不機嫌になったりの繰り返しです。

 

ちょっと粒を大きくしすぎているんだろうか?果物とか甘いもの食べたらお米や野菜がおいしく感じないんだろうか?

細かいことが気になってしまいます。でもまぁ、大人になったらある程度食べられるようになるんですし、気楽にゆっくりやっていきたいです。

 


〈分かりやすく、短く話したい〉

最近ちょっと自分の話し方が気になってしまいます。

以前より分かりやすく短く伝えるのが下手になっている気がするんです。

結論を先に伝えてから補足すれば良いのだけど、補足や前置きを先にタラタラ言っている時があります。

 

それに気づいてはいるので、普段の会話やこういう発信の場でも気をつけたいです。

 

ライフシフト2より。育児の分担の話。〉

引き続きライフシフト2を読み進めています。

 

・誰が子どもの世話をするのか?

・パートナーと自分達が望む人生のストーリーを共有する必要性と、相互依存関係における互いへの責任

・子育て社員への金銭的なペナルティ

・男性の子育て支援

 

など、非常に自分が興味のある分野、実践している分野が出てきて学びになります。

 

マルチステージ制の人生でどんなことを考えながら生きていく必要があるのか、前著より具体的に考えられるようになっていると感じます。

おすすめです。

 

#男性の育児

#男性の育休

#ライフシフト2

#読書記録