自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

〈妊娠前の風疹予防接種の必要性〉〈息子の変化が沢山見られているのは育休のおかげ〉

〈妊娠前の風疹予防接種の必要性〉
息子を妊娠した時、嫁様伝いに風疹の予防接種の必要性を知りました。

 

最近見た「コウノドリ」と言うドラマの中でも、風疹の予防接種を受ける必要性が伝えられていました。

ドラマの中では妊婦さんが風疹に感染すると、赤ちゃんに先天性の奇形が生じる可能性が5割くらいとかなりの高確率で起こってしまうと言ってました。(記憶違いだったらすみません。)

 

風疹は予防接種をすることで感染を防げる病気です。ドラマの中で「風疹は怖いと言うよりも悔しい病気だ」と言っていたのが印象的です。

 

多くの方が風疹について知って、予防すれば避けられる病気をしっかり避けられる人が増えればいいと思います。

知識は武器です。

 

 

〈息子の変化が沢山見られているのは育休のおかげ〉

息子の変化を沢山嫁様と共有できています。
ここ1週間や2〜3日でやるようになったことは

 

・抱っこしている時に両手ともこちらの服を掴めるようになってきた

・自分の両足を自分の両手でつかむコロンとした姿勢をキープできるようになってきた。(これがまた可愛いんだ)

・抱っこ中に自分の体を弾ませるような動きをするようになった

・上唇を尖らせて下唇を吸い込むような特徴的な口の形をして遊ぶようになった。

・舌を縦向きにして遊ぶようになった。

 

などがあります。

 

これらのたくさんの変化に嫁様とともに気づくことができているのはとても嬉しく感じます。これも育休をとって1日中一緒に居られているおかげです。幸せです。

 

#男性の育児

#男性の育休

#風疹