自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

嫁様の行動力と読書術

最近、嫁様の影響を受けてインスタを使い始めました。

嫁様が朝活やミニマリズムやお金の勉強のために利用し始め、さらに自分の発信もし始めたので、色々教えてもらえています。

私自身ももう少し発信活動を工夫しようか考えて文章を書くための本を読み始めました。

発信活動についても二人で話せるようになったので、色々教え合いながら楽しんで行けたらいいです。

最近の嫁様の行動力はすごい。見習わねば。

 

また、嫁様に読書の方法を聞いていいなと思ったところを真似してみています。嫁様は良くも悪くも集中力が散りやすくシングルタスクが苦手で意図せずマルチタスクになりがちです。

しかし、そのおかげで?読書の中で気になった内容があったら、すぐに自分でノートにまとめてみたり、行動に移して実践してみたりしながら読み進めています。

 

読む速さは遅くなりますが、読書は速さよりもどれだけ身になったかだと思うので、そう考えるとすぐにアウトプットしたり行動に移しているやり方は見習うべきものがあると思いました。

 

私も「DIE WITH ZERO」を週末に読んですぐにアウトプットしようと思ったのですが、今回はその中で紹介されていたタイムバケットというものを作成してみてからアウトプットすることにしようと思います。

 

いや〜、二人で読書したり、勉強したり、喋ったり、発信したり、楽しくやっています。

仲間ができるってこんな感じなんですかね。嬉しいです。