自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

育児の経験をどんどん伝えよう

今日は休み時間に生徒と育児の体験や子どもの名前の付け方で考えたポイントなんかを話せました。

せっかくまだまだ多くの男性教師が取らないであろう育児参加休暇をとって沢山育児の時間を過ごしたんですから、これをちゃんと周りに伝えていかないと損ですよね。

なるべく子どもたちと一緒に話していくように心がけようと思います。


明日は2年生のオームの法則を扱う授業で『学び合い』でやってみようと考えています。

ちゃんと自分だけじゃなくて、1人も見捨てることなく全員が達成することを語れるように心がけます。

 

毎回というわけにはいきませんが、定期的にフルで取り入れたり、一斉指導の中でもなるべく『学び合い』の考え方による声がけをしていきたいです。