自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

育児参加休暇の5日目

今日は育児参加休暇の5日目で、土日も含めた10連休の最終日でした。

 

昨晩も今日が休みだという安心感のもと、眠い中でも頑張って起きて授乳後の寝かしつけができました。

 

働いているときはどうしても4〜5時以降の授乳の時は次の日が心配になって寝させてもらってたので、その時間も育児に集中できるのはありがたかったです。

 

この10日間、常に息子と嫁様と一緒に過ごせて、本当に幸せだな〜と感じながら過ごしていました。

愛する嫁様と息子へ、ありがとう。

支えてくれた家族にも感謝です。

 

また、職場の同僚や生徒の理解や協力があってできたことでもあるので、明日以降感謝を伝えながら元気に働こうと思います。

 

 

あ〜、終わってしまうのが寂しいなぁ。

この期間、とても楽しかったな。

昼間、嫁様のワンオペになるのが不安だな。

この気持ちも大事にしよう。

 

次は来年度の頭から正式な育児休業をとります。いわゆる育休と呼ばれてるのはこちらですね。

その時は代わりの講師の方も来てもらえるはずですし、授業の進度のことやクラスを空けることを心配しなくても良いので、さらに思う存分育児に集中できそうです。

 

それまであと半年弱、頑張ろう。

 

#男性の育児参加