自分と家族と子ども達の幸せを考える先生のブログ

教育の個別最適化、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分の幸せと子ども達の幸せを考える

もっと生徒にも役立つ発信を

最近生徒に

「先生Twitterとかやってますか?」

と聞かれました。

近くにある別の子が

「先生やっとるよ」

と言っていて、生徒にも発信は見られることがあることを改めて自覚しました。

もともと生徒でも保護者でも目に入って良いように、むしろそういう層にも届いてほしいと思って発信はしています。

気をつけるべきとこは気をつけているので、情報リテラシー的にも大丈夫なはず。

 

それよりも、せっかく見てくれる子がいるのなら、そういう子たちに対して向けた発信をもっと意識してやったほうがいいのかもと思いました。

 

https://www.amazon.co.jp/Society5-0に向けた進路指導-個別最適化時代をどう生きるか-西川-純/dp/418285716X

 

こちらの本などに書いてある『学び合い』の語りを支える情報を授業でも伝えるようにはしていますが、もっとこちらから発信してみようかと思います。