自分と家族と子ども達の幸せを考える先生のブログ

教育の個別最適化、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分の幸せと子ども達の幸せを考える

『学び合い』の会浜松に参加

本日は『学び合い』の会浜松に参加させていただきました。

zoomでの開催のため石川県からですが参加できました。こういうところはやはりオンラインの強みです。ハードルがグッと下がります。

 

会に参加した目的は2点です。

・実践において、週一のペースからから増やしていくときのタイミングや方法を聞くこと

・語りに役立つような幅を広げられるためのおすすめの本を聞くこと

 

それぞれの参加目的を出し合ってから順々に参加者がそのことについて話していくスタイルだったので、2つとも達成することができました。

参考に次のような意見が出てきました。

・週一に移行するタイミングは生徒とのやりとりやアンケートの様子から決めた

・ギブアンドテイクやニューエリートがおすすめ。その他子育てや進路指導の際の本もが紹介いただいた。

 

 

目的以外の収穫として「勉強以外の場面でも『学び合い』を適用できる」ということを考えられたのが良かったです。

授業以外の生活の場面で『学び合い』の考え方による接し方や語り方をしておられる方がいらっしゃいました。

『学び合い』はホモ・サピエンスの学び合い方を根底に置いています。現代の学校における勉強だけでなく、生活での色々な場面での学び方に通用するのは考えてみれば当たり前です。それに気づけたのが良かったです。

これまで以上に授業だけではなく生活のあらゆる場面で『学び合い』の考え方を活かしていく発想ができそうです。

 

運営してくださった方や、初めての参加にも関わらず参加しやすい雰囲気を作ってくれた方々のおかげで良い学びの時間となりました。

ありがとうございました。