自分と家族と子ども達の幸せを考える先生のブログ

教育の個別最適化、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分の幸せと子ども達の幸せを考える

進路指導

〈心で語る〉〈久々のヒヤッと〉

〈心で語る〉 今日は出先で後で見たいと思っていたYou Tube動画を見ていました。 中田敦彦のトークチャンネルで「喋り上手になる方法」というタイトルのものがあったのですが、「結局テクニックではなく心で語る、魂をぶつける」といった結論でした。 『学び…

〈うんちで踏ん張る現場に初めて立ち会う〉〈4月分の給付金決定通知のタイミング〉〈ライフシフト2の読み方おすすめ〉

〈うんちで踏ん張る現場に初めて立ち会う〉 今日、息子がうんちで踏ん張る現場に初めて立ち会いました。可愛かったです。 もちろんうんちなんて何回も見てきてるし、おむつ替えだってやってます。 ただ、最近授乳のあとに踏ん張る姿を見せ始めたようで、嫁様…

〈簿記の勉強は慣れが必要〉〈改革を起こすところは大多数には受け入れ難いことをする〉〈何を食べるかより誰と食べるかが私の幸せ〉

〈簿記の勉強は慣れが必要〉 FP3級の試験が終わってから簿記の勉強を進めています。 FP3級は暗記メインの感じでしたが、簿記3級の勉強はルールを理解して使いこなせるようになっていく感じがします。 こちらの方が数学や理科に近い感じがして私的には難しい…

〈息子の離乳食氷河期再び〉〈分かりやすく、短く話したい〉 〈ライフシフト2より。育児の分担の話。〉

〈息子の離乳食氷河期再び〉 息子の離乳食氷河期が再び来ています。よく食べてくれたり、不機嫌になったりの繰り返しです。 ちょっと粒を大きくしすぎているんだろうか?果物とか甘いもの食べたらお米や野菜がおいしく感じないんだろうか? 細かいことが気に…

〈N高金沢キャンパス〉〈お金の教育や企業との連携〉〈簿記の勉強開始〉

〈N高金沢キャンパス〉 昨日、FPの試験で金沢に出たので、N高の金沢キャンパスの場所を確認してきました。 中には入らなかったのですが、駅の目の前にあるリファーレという建物の中にありました。 ホームページにも紹介されていることではあるんですが、実際…

〈教育と自分探しについて〉〈整体を受けてきました。〉〈図書館で息子にスタートブックをいただきました。〉〈寝返りよりお座りが先でした〉

〈教育と自分探しについて〉 嫁様と教育に関する話や自分たちの人生設計の話をしました。 記録しておきます。 ・学級目標の決め方 毎年、学級目標の決め方はその時最適と思った方法を取ります。 次に担任になったときは学級で達成してほしいビジョン・ミッシ…

〈人がやっていない事を見つけてやろうとする姿勢〉〈悪い状態と良くなっている状態は両立する〉〈ライフシフト2より、学び続ける必要性〉〈子育て支援室で風車づくり〉

〈人がやっていない事を見つけてやろうとする姿勢〉 今日嫁様が窓枠の掃除をしていました。 珍しいなと思ってどうして窓枠の掃除をしようとしたのか聞いてみたら、「私がしてないところをしようと思った」そうです。 昔バイト先の先輩にも「人がやってない仕…

〈大人だって勉強してるぞ中学生〉〈保育付きの整体の利用〉

〈大人だって勉強してるぞ中学生〉 私の嫁様の弟さんの話ですが、働き始めてからおそらくそれまで以上に勉強しています。 転職も視野に入れたスキルアップを狙って勉強しているようです。 自分の人生についてしっかりと考えている姿勢が素敵だなと思います。…

〈偏差値が気になる生徒たち〉〈それで満足しないように気をつけよう〉

〈偏差値が気になる生徒たち〉 最後の方の授業で教科書の学習も終わったクラスで高校選びの考え方を話したりして、高校調べとかもさせてみました。 すると、結構な生徒が偏差値ランキングに興味を示していました。 今後の社会の変化を踏まえたり、なりたいも…

〈我が家の陸海空軍〉〈ヨガ教室に参加〉〈この人に頼みたいと思える人〉

〈我が家の陸海空軍〉週末の掃除をしている時に、嫁様と掃除している場所に関連付けて自分たちを軍隊に例えてみました。くだらない会話でしたが面白かったです。 私は家の水周りの掃除を担当して家を守っています。なので、我が家の海軍です。嫁様は床の掃除…

〈高校の進路実績を見てみた〉〈ガジェット好きとミニマリストの間で揺れる〉〈「生徒に一生涯の幸せを与える学級経営」読了〉

〈高校の進路実績を見てみた〉 石川県の高校の進学実績や就職実績を見てみました。特に就職実績の方はこれまでちゃんと調べたことがなかったので面白かったです。 義弟が就職を目指す人がメインの高校だったので3年時に求人?を見せてもらった時にも思いまし…

読書記録「マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法」

最近ハマっているちきりんさんの本の紹介です。 今回は「マーケット感覚を身につけよう」を読みました。 以前に読んだ「未来の働き方を考えよう」で、市場性の高い環境に身を置くのがいいという話が出てきました。 しかし、公教育に携わっている私は意識しな…

休日2日目。息子うんち2回漏らす。「マーケット感覚を身につけよう」の途中要約。

昨日は3連休の2日目。ゆっくりと家族で過ごせいています。 昨日楽しかったこと ・朝、嫁様とラジオ体操・息子、うんち2回漏らす ・昼、街のドーナツ屋さんで買ったドーナツを嫁様と食べる・「マーケット感覚を身につけよう」の読書で「面白いな〜」と何度…

読書記録「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」

今回は 「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」 の紹介です。 ちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」をきっかけに人生100年時代での働き方考えているのと、 お金の勉強をしているときに気にはなっていた本だったので読んでみました。 ・…

総合で進路について考えるのが楽しい

最近総合で子ども達と進路の話をするのが楽しいです。 ・自分が勉強してきて得意なこれからの社会などの話がたくさんしやすいこと ・子ども達それぞれ目標が違うので個別最適な内容に自然となっていきやすいこと ・子ども達にとってもわかりやすく自分事なの…

N高の採用情報を調べてみました

最近、生徒と進路学習をしてきたり、ちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」を読んだりして、自分もこの先の働き方・生き方についてよく考えています。 それで、昨日N高の採用情報を調べてみました。自分が興味のある教育をしているところで働けたら楽し…

どんな生徒に育てたいのか。生徒とsociety5.0の話。

昨日、休み時間までワークをしている生徒がいて(普段そんなことはあまりしないような子達)どうしたのかなと思ってたら、どうやら怒ると怖い先生の授業でワークの提出締め切りがあったようです。 必死になってワークの答えを写していました。ワークの答えを…

読書記録「未来の働き方を考えよう〜人生は2回生きられる〜」

今週はちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」という本を読んでいました。 先日も先にストック型からフロー型へという記事はあげましたが、読み切ったので全体の概要をアウトプットします。 ちきりんさん他の教育関係者のブログなどでちょこちょこ名前を…

働き方、お金、N高の話を生徒達とできた

昨日は進路学習で自分の将来とお金のことについて学んでもらいました。 最初にインストラクションをして、残りは『学び合い』のような感じにやってみました。ただ、なまじ得意で好きな分野ということもあり、最初の喋りが詰め込みすぎた気がして反省です。 …

ストック型からフロー型へ

現在ちきりんさんの「未来の働き方を考えよう」の本を読み進めています。 もう少しで読み終わりそうなのですが、昨日読んだ部分についても面白いなと思った部分があったので先にアウトプットしておきます。 「ストック型からフロー型へ」という内容が書かれ…

「先生、平均年収〇〇って高いんですか?」

今日の進路学習の時間では職業調べをしました。 その中で、生徒から「平均年収〇〇って高いんですか?」という質問が出てきました。 「お金についてもしっかり考えていかなきゃいけないよ。お金についてしっかり考えることは汚いことじゃないんだよ。」と伝…

学ぶ理由、働く理由

今日は進路学習の一環で学ぶ理由と働く理由について授業で考えました。 内容的には理科よりも興味のある分野なので私自身がとても考えるのを楽しみながら生徒との学べました。 沢山自分が勉強してなまじ伝えたいことが多くある分喋りすぎになっていた感じは…

学歴よりも学習歴というのが私のアドバイス

本日ある生徒との会話で、「〇〇で働くためにはいい大学にいくという学歴はやっぱり大事ですか?」と聞かれました。 1年生の今からそこまで考えられていることに敬意を表します。 私のアドバイスとしては、「学歴よりも学習歴のが重要になってくると思うよ。…

池上彰さんの番組でもお金の教育の話が。

今晩の池上彰さんの番組で日本はお金の教育が弱いという話が出てました。 アメリカの貯金箱で 貯める、使う、寄付、投資 という4つに仕切られたものがあるというのはさすがだと思いました。 日本でも高校の家庭科で金融教育が始まるようです。 普通の人が投…

進路学習の最初に伝えたこと

今日から本格的に1年生の進路学習が始まりました。 最初だったのでちょっと時間をとって進路学習についての私の捉えを語りました。 まず中学校の進路学習とは 「自分の進路(人生)を考えながら、中学校の出口の先について決めていくこと」 とざっくりと伝え…

子どもたちと一緒に私も進路を考える

今日は学校祭の事後学習中、余裕があったので子どもたちと色々なことを話しました。 主に気になる進路や職業のこと、お金のこと、働き方のことなどが話題でした。得意分野であり興味のある分野です。 興味のある仕事をら話している時に一人の生徒に「先生は…

支援室のような学習がもっと市民権を得られるといい

今日はそこで活動中の生徒の様子を見に市の教育センター内にある支援室?のようなところへ見学に行ってきました。 受けた印象はすごく良かったです。 フリータイムと自学の時間が交互にあります。 学習は自分でする内容を決めて自分のペースで行います。基本…

無理せず今の立場でできて、でも社会を変えられる方法

https://m.youtube.com/watch?v=NkR3mYRf3xQ&list=WL&index=3&t=181s せっかく知識をつけたんだから、これなら私にも無理なくできます。 公立学校という場にいながら、単純な学歴モデルから逃れさせて、他の選択肢も与えること。 それができる人は多くはない…

単純な学歴信仰が崩壊した中で過剰な指導にどこまで価値があるのか

学歴の経済学をはじめ西川教授の本や、もちろんそれ以外の分野の本でも終身雇用や年功序列の崩壊や単純な学歴信仰モデルの崩壊は謳われています。事実・データとしてこれは間違いないと思います。 そんな単純な学歴信仰が崩壊した中で、過剰な学習指導にどこ…

人の心を動かすであろう生徒の将来が楽しみでなりません

今日、生徒達が国語で作成して、代表者は学校祭で発表することになる主張作文を読んでいました。 ある生徒は自分の将来の夢、今の目標について書いていたのですが、 「人の心を動かす」歌を届ける人になる と書いてあったり 他の生徒は eスポーツで人を感動…