自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育で社会を良くすることを目指す教師のブログ

『学び合い』の考え方を軸にした教育、アドラー心理学、部活動の社会体育化、教師の働き方改革、仕事と育児、お金の教育、人生100年・society5.0時代の進路指導を切り口に、自分と家族と生徒達の幸せを考え、教育を通して社会をよくしていくことを目指して発信しています。

2022-01-27から1日間の記事一覧

息子の3〜4ヶ月検診

昨日は息子の3〜4ヶ月検診でした。 私は仕事だったので嫁様が行ってきてくれました。嫁様いつもありがとう。 健診の時は1ヶ月健診の時と打って変わって機嫌も良く、色々確認する項目のどれも良好だったようです。健康にすくすくと成長してくれてありがと…

理想の姿はイメージできてるんだと思った

昨日、給食後の休み時間にとても良い姿を見ました。 勉強の得意な子と苦手な子が一緒に小テストの対策をしていたのです。 私から見たら普段から一緒にいるほどの仲ではないと思ってたのですが、協力してました。 得意な子はやり方を「こうしてみたら?」と伝…

自分の目の前の子達でできることをする

先日西川研究室の動画で、集団が有機的であり、道具が共有のものであれば粗末に扱うということは起こらないという話題が出ていました。 また一方で、自分の現状がそうでないならばその中でできることを考える必要があるとも。 私の集団は有機的かと、道具は…